2017/02/21
から ボンコーチ

Simple Yet Meaningful.

The art that usually called Abstract (crayon candle blowing ) is one of my favorite past time aside of playing guitar, cycling and chatting with my Facebook friends, cuddling my four kids and going to the park with my family. For me these are the things that I usually do to make my day complete. In this busy world life is full of colors, challenges and surprises. If you look at the picture different colors are struggling and competing to go over the top, Yes! competition in life is normal for those people wanting greatness of success. That’s why we need patience and hard-work to reach our goals. However, we don’t have to set aside that we have some other priorities most likely our Family that also need our care and attention. And when you also look at the color of dark and brightness of the picture, dark color represents as contrast of brightness to make it perfect. The same in real life challenges and struggles gives you ideas and strength to make your life in this world become meaningful.

image1

2017/02/21
から 野村コーチ

今年もやります。春の短期教室、スポーツクラブ体験、屋外イベント

ski swimingtanki fitnestanki

こんにちは、ジップスポーツパークの野村です。

今年もやりますよ~

【16才以上の方、フィットネスクラブ3日間体験】

■スタジオプログラム「ヨガ・カキラなど」・マシンジム・プール・お風呂まで使えちゃう!

【ジュニア】

■春休みを利用して短期水泳教室・ダンススクール・体操教室

【屋外イベント】

■小学生対象のスキーキャンプもやります。

嬬恋スキー場に二泊三日で行ってきます。

パークのお友だちと一緒にテニス町田・テニス大宮 3事業所合同でおこないます。

楽しみです。

 

興味がある方はお問い合わせください。

2017/02/19
から フロント川田

ダメ人間製造機

今年もやっぱり花粉にやられています。
こんにちは、ゴルフアリーナの川田です。

「人をダメにするソファ」をご存知でしょうか。
20170218_145959
我が家は12年前に「座るとその人の体系に合わせて変化する癒し系クッションソファ」として購入しましたが、どうやら「ダメ人間製造機」だった様です。
どういう事かというと、下の図の通りです。
BkvDxXkCMAAabSY
我が家にはまともな椅子がなく、このクッションソファに座って生活をしていました。
ご飯も「なんか食べにくいなぁ」と感じていたのですが、12年も座っていればその感覚もマヒしていたのです。
石の上に3年、ソファの上に12年。
常にソファでゴロゴロ。
いつしか、私たち夫婦は「ダメにされ度レベル6」になっていたのです。

そして、クッションソファの犠牲者は我が家に遊びに来たお客様にまで及んでいました。

テニスアリーナ大宮の河野チーフは遠慮がちにレベル1。
成瀬CCの清水ヘッドコーチは空気が馴染んで来るにつれレベル1、2を経てレベル3に。
テニスアリーナ町田の林ヘッドコーチにいたっては初めて来たにも関わらず1~4を飛ばしていきなりレベル5に到達。

今では各事業所を背負っている彼らですが、もしダメな所があるとするならばそのソファのせいです。
すみません。

そんな「ダメ人間製造機」は12年も経つとさすがにクッション性は無くなり体を包み込むような機能も失われ「ダメ人間製造機」としても役に立たなくなったのです。

ということで、先日普通のソファを購入しました。
これで普通の人間に戻れます。
20170219_115805

追伸、「ダメ人間製造機」を寝床にしていた愛犬コハルは業者さんがクッションを引き上げる際に「持って行かないで」と少し寂しそうな顔をしていました。

2017/02/16
から 成瀬フロント 松田

めずらしいお土産をいただいた件について

みなさまこんにちは。成瀬フロントの松田です。

春も間近でございますね。日中は暖かくなってきました。しかし日没後はまだ冷え込みます。服装の選択が難しい時期ですね。

ところで、先日めずらしいおみやげをいただきました。
IMG_0078-2
努努鶏(ゆめゆめどり)と言います。成瀬の所長が福岡の出身でして、先日帰省した際に買ってきてくれたものです。中身は鶏の唐揚げなのですが、何が珍しいのかといいますと、

IMG_0080-2
「冷凍庫で凍らせる。5~10分自然解凍すると食べごろ。決して温めてはなりません。温めるとマズくなります」←ここです。そもそもが、冷凍状態で販売されているそうです。

IMG_0081-2
見た目は普通だと思います。お味は多分みなさまのご想像どおりです。食感が違うくらいでしょうか。おいしくいただきました。

通販でも購入できるようですので、興味を持たれた方はいかがでしょうか?

http://www2.enekoshop.jp/shop/yumeyume/item_list?category_id=106762

2017/02/14
から 野村コーチ

これ誰の?

SCAN-445こんにちは、スポーツパークの野村です。

最近、寒くて、寒くて~

薄着になる事が少ないので〇〇さんの体成分検査(ボディ―スキャン)してみました。

一般的に体重・骨格筋量、体脂肪量をグラフで表した時に鉛筆形になるのがよいといわれてます。

不安を感じて計測した結果○○さんは何とか鉛筆形をキープできているようです。

冬は体内脂肪がついたり、体重が増える時期なので是非、セルフチックしてみてください。自分の身体は自分でチック!!

 

 

2017/02/10
から 平山コーチ

親子イベントのお知らせ

こんにちは。

成瀬クリーンセンターにて

来月の3月20日(祝月)に親子イベントを開催します!

内容は親子でテニスレッスンを受け、その後親子ゲーム大会!!

毎回親子レッスンをすると感じるのですが、お父さんお母さんと一緒にテニスをすると子どもは普段のレッスンでは見せない顔を見せてくれます。是非親子レッスンをして一緒にテニスを楽しむ事でお子さんのテニスのモチベーションUPや家族テニスの開拓をしてみて下さい♪

 

↓前回のPOPです。

親子POP

まだ申し込み開始日は未定ですが、予定を開けといて下さいね!

成瀬でお待ちしていま~す♪

2017/02/08
から 鈴木コーチ

HMB

今年も早いもので、残り11ヶ月となりました。

寒い日が続きますが、風邪はひかれてないでしょうか?

スポーツパーク鈴木です。

 

肉体改造をすると言い続け早1年半。

去年は体重を増やす事に専念し、オープン当初76kgだった体重も今は83kg前後まで

増えました。やっと標準体重です。

今年はとりあえず春までに腹筋を割ろうと頑張っています。

その為の秘密兵器となるサプリメントを2月から取り始めました。

「HMB」というサプリメントです。聞いた事ある方はまだ少ないと思います。

日本では2010年に販売の許可がおりて、最近一般に出回る様になったんじゃないですかね?

HMBとはアミノ酸のロイシンの代謝中に生成される物質で効果はタンパク質の合成の増大と

分解を防いでくれます。さらに体脂肪の減少もみられたという夢のようなサプリです。

まだ取りはじめなので実感はないですが、ちゃんとInBodyも計ったので数字としてちゃんと変化が

みれます。1ヶ月おきにInBodyを計っていきたいと思います。変わっていなかったらサボり?(・_・;)

まぁ、そんな感じで頑張っていきたいと思います。

bulk_hmb

 

2017/02/07
から 林コーチ

静電気の林。

ご無沙汰しております。林です。

先日の「北北西が見つからない」のブログの中にでてきた。神林さんの節分の豆を食べたのは林です。全部食べました。

最近の悩みですか…。静電気ですね。

先日、髪を切りに1000円カットに行ってきました。

家からイトーヨーカドーの1000円カットの店までの道のりはポカポカ陽気です。服装は上がダウンに下がジャージの重ね着です。

歩きながら電気を溜めまくります。

お店に着いて自販機に1080円入れて順番を待ち。すぐに林の番です。

お店の人「ハヤシ様どうぞ~。」

席に案内されます。

お店の人「上着こちらどうぞ~。」

上着を脱ぐと…。「バチバチッ!」

電気を溜めまくっていたようです。

お店の人「今日はどのようにしますか?」

林「耳が半分出るくらいで、後は全体的に空いてください。」

お店の人が髪の量を探ろうと林の髪の毛の間を下から上に手をスライドさせると…。「バチバチッ!」

お店の人「髪の量多いんですね~。」

林「はい~。よく言われます。」

話しながら、林の髪の毛の間を下から上に手をスライドさせる度に…。「バチッ!バチバチッ!」

林(そんなにスライドさせると…まずいよ…。)

※1000円カットだからだと思うんですが、髪を切りやすくする効果なのか?の「髪を濡らす」は省かれています。そのため、髪は濡らさずにそのままカットしていきます。

お店の人が髪を切り始めようとするころには、ほとんど林の髪の毛は…

逆立っていましたね。

レッスン中に林がボールを手で渡そうとするときは…

皆様、気をつけてください。

2017/02/05
から フロント神林

北北西が見つからない。

images

こんにちは、テニスアリーナ町田の神林です。

2月3日は節分でしたね。
私はもう大人なので鬼退治はしませんが、豆は食べました。
ちょうど3日に豆まき用のお豆をもらい、たくさんあったので他のスタッフとも分け合って食べようと思っていましたが、
コーチたちがレッスンをしている間にほとんど食べてしまいました。
いつもお菓子の奪い合いをする磯田コーチには内緒です。

節分には恵方巻も食べますね!
ジップでは毎年、専務がスタッフのためにたくさんの恵方巻を作って、差し入れをしてくださいます。
今年もおいしく頂きました♪
今年の恵方は北北西だということで、林コーチはさっそくアプリのコンパスを使って北北西を探し始めました。
しかし、さすがは無料コンパスアプリ。
林コーチがほんの少し動くたびに、コンパスの示す北北西があちこちにころころ変わります…。
最終的には真南を指して「こっちが北です!」と言っていました。
コンパスアプリを使わなくとも、太陽の位置を見ればそっちが北でないことは明らかなのに。
結局北北西は見つからず、みんなで向かい合っておいしく頂きました❤
おいしければいいですよね♪

いつか林コーチがめでたく恵方を見つけ出せる日を願っています☆

ダウンロード (2)

 

2017/02/03
から 池田コーチ

嬉しい奇跡

皆様ご存知のように、全豪オープンで素晴らしい奇跡が起きました!フェデラー様の優勝です(*^_^*)!

全豪は一年の中で一番早い時期に行われる四大大会の一つです。テニス選手なら誰でも一度は年間グランドスラム(一年の中で四大大会全てに優勝する事、ちなみにそれにオリンピック優勝が加わることをゴールデンスラムと言います)を夢見ます。ですから、全豪を優勝しない限りそれは叶わないのです。そしてこの時期のオーストラリアは真夏です。40度前後の気温の中での5セットマッチです。この事だけをとっても全豪オープンで優勝することがどれだけ難しいものかがわかりますね。私も過去に30度以上の気温の中、有明のハードコートで8ゲームスマッチの試合をしたこともありますが、試合時間は50分ほどで負けましたが、試合後はしばらく立てませんでした。

今回のフェデラー対ナダルの決勝戦の試合時間は5セットをフルに戦って約4時間です。しかも快晴でしたので30度以上は確実にあったと思われます。超人同士の対決だったと言えます。

さて前置きはこれくらいにして、私の最も大好きな選手は三人います。一人は錦織圭選手、そしてフェデラー様、ワウリンカ様です。理由は、錦織はもちろん日本人だからです!そして、残りの二人はなぜ大好きだと思いますか?          そうです私と同じ「片手バックハンド」だからです!現在男子テニスのトップ10選手の中で片手バックハンドの選手は3人しかいません。ティエム、ワウリンカ、フェデラーです。そのくらい現在のトップランカーは男女共にほとんどの選手が両手打ちバックハンドなのです。そのような状況を見るともはや両手打ちの方が有利なのかと思います。実際錦織選手のように頭の高さまで弾んだボールを強打する事は片手打ちには困難です。頭の高さになるまでに、とても早いタイミングで打っていかなくてはなりません。しかもただボールを当てるだけではなく際どいコースを狙って強打するのです。実際決勝戦のフェデラーはその神業とも言える片手バックハンドのライジングショットであの足の速いナダルからエースを取っていました。そのスイングフォームは完璧なまでの美しさでした。

これからも私は、両手打ちが主流になりつつあるなか、両手打ちバックハンドのち片手バックハンドを追求したいと思います!
Continue reading →