2012/09/18
から 加納コーチ

ぷれーおふ。

突然雨が降ったり、と思ったら太陽が顔を出したり…
「女心と秋の空」とはよくも言ったもんだ。

あっ、皆さんこんばんは加納です。

昨日で3連休も終わってしまいましたが、皆さんドコか出かけられたでしょうか?
先週ブログでデ杯について触れましたが、実際に有明行ったという方もおられると思います。

実は自分も…日曜日に行く事ができました!!
(しかも初めてのデ杯応援!!)

その日自分のレッスンが終わったのが午後5時半。
錦織選手のシングルスが5時間近くの熱戦となり終わったのが午後6時近く。

ジップのTVで観戦し錦織選手の勝利を見届けると同時に大急ぎで会場である有明コロシアムへ向かいました。

着いたのは午後7時過ぎ、添田戦の第2セットの途中からの応援。
昼から来ていた樋尾コーチ&チームZIP軍団に合流しました。

添田選手の実力とホームアドバンテージから有利な試合展開になると思ってましたが…いやいや相手のシングルス2がかなり強い。
200キロを超えるサーブに強烈なバックハンド、本当に世界ランキング200位?と思うくらいのプレーで2セットダウン。

しかし添田選手の粘り強いストロークで第3セットを取り返す!
しかも相手選手は相当足がきている様子。
(サーブも威力落ちて各ショットもミスが早くなってきてましたからね)

このまま行けば大逆転勝利も間違いなし!と思った第4セットの最初のゲーム、アドバンテージ添田で…まさかの雨↓↓↓
続行か中断かモタモタした末に結局コロシアムの屋根を閉めるコトに。

しかもこの屋根が曲者で、1度照明を落とす→屋根を閉める→再び照明をつける、という手間のかかる作業でして。


↑ちなみにコロシアムの照明を落とすとこんな感じになります。

結局試合再開までに30分弱を要し、KO寸前だった相手もすっかり元気になったのでした…
(これぞ文字通り「水を差す」展開というのか)

今回の結果は非常に残念でしたが、コロシアムにいた選手、関係者、観客、皆が日の丸をの下1つになって戦いました。
(特にジュニアや学生達は皆大きな声で一生懸命応援してました)
そんな中に自分も加われた事を非常に誇りに感じます。

きっとこのチームは今回の敗戦を糧に必ず1年でワールドグループに戻ってくると思います。
そして来年はジップでデ杯応援ツアーを組もうと思うので、その時は皆さん一緒に応援に行きましょう!!

頑張れ日本!!