2018/04/19
から 磯田コーチ

新たなスタート

みなさんこんばんは。磯田です。トライアウトは見事合格しアカウントも作成してもらいました。

1度でも未投稿となれば再度、戦力外通告を・・・そんなことはありませんのでご安心ください。

さてさて花粉の脅威も去り、気持ちの良い日が続いております。最近は流行りのナイキランを起動し走るのが密かなマイブームとなっています。

しかし膝を痛めてしまい何事もペースが大切だなと気付かされました。勢いも大切ですが計画的に目標へ向かっていこうと思います。

 

前回のブログでお伝えいたしました4月のテーマは『チームジップ』についてです。

今まではインドアで多くレッスンを担当させていただいておりましたが現在はアウトドアでは主にジュニア強化育成チームを担当しております。

現在は小学校3年生から高校3年生までが在籍しております。チームジップには3つのカテゴリーが存在します。オレンジ・グリーン・ブルーです。

ん?となる方が多いと思いますがジップのロゴカラーから採用されました。オレンジは小学校低学年、グリーンは小学校高学年、ブルーは中高生となっています。

そして6月からは新たな仲間が増えチームとして更に活気が出てくると思います。6月以降、レストハウスに選手全員とコーチ達のプロフィールを掲示いたします。

是非チェックしてみて下さい。

チームジップでは選手一人一人に目標、照準があります。チームとしては東京ジュニアを照準に今何が必要かを考え指導にあたっています。

ジップの育成選手として大切にして欲しいこととして以下の5つを伝えています。

①挨拶・礼儀・マナー

賛否両論あることかと思いますがジップのチームジップ選手として誰からも応援されるには大切なことです。挨拶や礼儀が良いから強いかは別の話しになりますが

気持ちの良い挨拶は相手を元気にしてくれますよね。コーチ達も率先して取り組んでいます。

②自主性

自分がどうしたいのか、どうなりたいのか。身の回りのことも含め出来る限り自分で考え行動しましょう。

③協調性

テニスは1人では出来ません。チームとして動く中で周りに良い影響を与えられるよう心掛けましょう。

④全力

意味のないことはなく目の前の事に全力で取り組むことが大切です。

⑤感謝

多くの支えがあってテニスが出来ることを忘れないでください。

ここに書いてあることを如何に形にしていくか、挨拶にしても何にしても言われてやるのか、それとも自ら考えて発するのか、選手一人一人が出来るか否かは僕にとっても大きな課題です。

選手もコーチもこれから入ってくる仲間たちも各々の目標、チームとしての目標、ジップとしての目標、既にシーズンはスタートしておりますが改めて新たなスタートを切っていきたいと思います。

近い将来、地域を代表する選手を輩出するとともに誰からも応援される選手に育て上げチームジップ、そしてテニスを通じて自身も成長していきます。

これからも皆さまの応援よろしくお願いいたします!

次回5月のテーマはチームジップコーチ紹介です。お楽しみに。

ではでは