すき家の林♪

ついに…。その日を迎えることになる…。

自動車学校の卒業の日を…。

こんにちは!こんばんは!お久しぶりです!林です!

このテンションが高いのはなぜかと言いますと、そうです!自動車学校卒業試験を合格しました!

半年以上も、林のブログを読んでいただいた読者の皆様。

そして、林に会うたびに「車どうなったの!?時間かかり過ぎでしょ!?」。

応援してくださった皆様!本当にありがとうございました!

何度もあきらめそうにもなった。自動車学校に行く道でさえ遠く感じた時期もあった。今年の夏休みは、全て自動車学校だった。セミがミンミンうるさかった。何度も落ちた効果測定…。「あと3点でしたね。」「あと2点でした。」「イラスト問題が1問合ってたらね。」

あきらめず、腐らず、最後まで、最後まで、

そしてついに卒業前効果測定の合格点は97点。正直、そこまでの高得点には余計だと感じた。でも!いいんです!合格したんだから!

卒業前効果測定を合格すると、

次に待ち受けるのは、実技テスト!路上運転と縦列駐車か方向転換。

実技テストを受ける前に気合を入れて何を思ったのか、すき家の牛丼を食べに行きました。

食べに行くことなんてほとんどありませんが、肉を食べたほうが良いと思いました。

店内に入ると、そこそこ席は空いています。

店員さん「いらっしゃいませ!どうぞ!空いている席にお座りになってお待ちくださいませ!」

林「…。(…元気だなぁ。)」

店員さん「ご注文の方、お決まりになりましたら、こちらのボタンでお呼びくださいませ!」

林「…はい。(…ハキハキしてるなぁ。)」

しばらくして…。ボタンを押す林。

店員さん「お待たせしました!ご注文をどうぞ!」

林「あ、この高菜明太マヨ牛丼(清水コーチ大絶賛)の大盛と味噌汁とおしんこでお願いします。」

店員さん「はい!かしこまりました!」

林「……。」

数分後に、高菜明太マヨ牛丼(前田義明コーチも絶賛)の大盛と味噌汁とおしんこが到着しました。

おいしく高菜明太マヨ牛丼をいただいていると、林の次の来客が…。

店員さん「いらっしゃいませ!どうぞ!空いている席にお座りになってお待ちくださいませ!」

謎の客「ああ。どうも。」とよいしょと言わんばかりに、席が結構空いているのにもかかわらず、なぜか林の右隣に着席。

少し年配ぎみの男性が、すぐに注文。

謎の男性「あの、表に出てたウナギのやつ。ひとつ。あと味噌汁お願いね。」どうやら期間限定のメニューの様子。

林は高菜明太マヨ牛丼を食べながら、右隣の男性を気にしていました。すると、謎の男性が突然。

謎の男性「あ、ウナギにギュー入れといて!」どうやらウナギ丼と牛肉のトッピングがある様子。

しばらくすると、ウナギ牛丼と味噌汁が登場。林は右隣の男性を気にしていました。

男性は嬉しそうに、ウナギ牛丼を見ると、薬味?の山椒をウナギにかけました。しかし、どう見てもウナギの一か所に一点集中の山椒。

林は思いました。むせるんじゃないか?…と。男性は箸を握り、ウナギへ…。いや、味噌汁か…。

味噌汁を一口すすると、

謎の男性「……っんあぁ~。」風呂上がりのコーヒー牛乳くらいの勢いがある発声。

何度か味噌汁をすすりながら、毎度、風呂上がりくらいの発声。

そして、次の瞬間!林は我が目を疑った!!なんと男性が味噌汁が熱かったのか?味噌汁の中に水を入れる!

お気づきの方もいらっしゃいますよね。そうなんです!すき家は麦茶なんです!味噌汁に麦茶を入れまくる!

林は興奮を抑えながら、すき家を出て、自動車学校へ向かいました。

もちろん、実技テストは合格です。自動車学校での全てが終了し、卒業証明書を9/12(火)に受け取りに行きます。

ついに…。その日を迎えることになる…。

自動車学校の卒業の日を…。

コメントは受け付けていません。