読書

こんにちは!ZIPテニスアリーナ町田の斉藤です!

最近、本を片手に日々を過ごしています。

思いつきで、自分だけのルーティーンを作りたいと思って始めたのが読書です。

さあ、記念すべき第1冊目は… 「甲子園に書いた野球ノート」という本を買いました。

タイトルからして熱い!青春系の内容が、とても好きなのです。

球児の高校生が、いろんな葛藤だったり、悩みを抱えながらも、仲間とともに同じ夢に向かって、必死に毎日を過ごす内容が書かれていて、最高に面白いのです(^O^)

その高校生たちは、野球ノートを作って、自分だけのノートを書いているそうです。

本の内容の中でも印象に残ったのは、野球ノートは、唯一自分の心の気持ちを正直に書く事ができる。と書いてありました。

「自分の気持ちを素直に相手に言う」事は、なかなか出来ません。

でも、ノートには書けた。唯一誰にも見られないノートにだからこそ!その言葉に心が打たれました。

私は、この本に心が奮い立たされているのです!よし、頑張るぞ!と。

私も、高校生の時、「テニスノート」を書いていました。

部活で初めて部長をやって、まとめる難しさ。みんなを引っ張っていく。ことが、難しくて悩んでいた時期がありました。

ノートに自分の胸中をぶつけてきました。

たまーに見返すと「ああ!あの時頑張って良かったなあ」と思います。

ノートは、ずっと残り続けます。社会人になった今もとても役にたってくれています。

皆さん!!世界中で活躍している錦織圭選手にエールを送りましょう!

頑張れ!錦織圭選手!

 

コメントは受け付けていません。