真夏日+猛暑日+灼熱日=チームZIP白子合宿

みなさんこんばんは。磯田です。

梅雨が6月に明け最近では暑い日が毎日のように続いております。皆さま熱中症対策は万全でしょうか?

一番注意しなくてはいけないのが体力に自信のある方。身体は不調のサインを出していても全然大丈夫と思いこんでしまい気が付いたときには・・・

喉が渇く前に適度な水分補給を心掛けましょう。その際は100ml中に含まれるナトリウム濃度が40㎎以上入っている+糖質を含んだ飲料が望ましいです。

大体のスポーツドリンクはこんな感じになっているのであとは好みですね。僕はグリーンダカラがオススメです。

では本題です。

7月14日~16日まで白子へチームZIPの夏合宿に行ってきました。ん?白子ってと思った方もいるかと思うので紹介しておきます。千葉県長生郡にあり海とテニスと温泉の町という白子には町全体でテニスコートがなななんと約340面もあります。そして、どうして白子に合宿へ行ったのかというと・・・・

第92回関東ジュニアテニス選手権大会が行われているからです!ジュニアからテニスをしている人なら大体は知っていると思いますが関東ジュニアこそ全国で一番と言っても過言ではない程ハイレベルな大会です。そして大会期間中は様々な所からチームが集まり合宿と同時に対抗戦などを実施し多くの人にとって刺激的な期間となるのです。チームZIPも6月からスタートした小学生も参加し選手25名、引率コーチ6名という布陣で合宿&対抗戦を行いました。

合宿は規則正しい生活リズム、チームとしての協調性、選手としての主体性、様々な場面で求めるものがありました。小学1年生にとっては大変な合宿だったと思います。しかし全力で頑張っている姿はチーム全体にとっても大きなプラスになったと思います。大変よく頑張りました。

対抗戦は多くの方の援助があり選手たちにとって大変貴重な経験をさせていただきました。友人や義明コーチの伝手だったり紹介していただいたり本当に脈の大切さを実感しました。感謝感謝です。

 ※はおるコーチはお風呂に入っており写っておりません。

そして近い将来チームZIPの選手達が目標とされるような選手になり白子へ合宿だけではなく選手として行けるよう新たな決意を胸に日々頑張っていきます。

 

白子から帰ってきた日の最後の締めくくりは前田&義明とお決まりのこれです・・・

それでは皆さん毎日暑いですがこの熱い気持ちを絶やさず自身の目標に向かって日々頑張っていきましょう!!

 

コメントは受け付けていません。