2011/02/18
から 長橋支配人

スーパーアイドル

Pandas at the China Giant Panda Protection and Research Center in Wolong, in China's Sichuan province.

昨日の日経に、
いよいよ、上野動物園に2頭のパンダが来日
3月には公開されるとの記事が出てました。

パンダは笹食べて舌切らないのかな?とか
やっぱり生パンダはかわいいのかな?と朝からワクワクしましたが、
よく見ると、かかるお金はカワイクないです。

いわゆるパンダ外交ですが、
東京都は中国に年95万ドル=約8,000万円のレンタル料
を支払う条件で契約を結んでいる、ふむ。

加えて動物園は、2頭の為に
9,000万円かけてパンダ舎を改修、
相当お金かけてますね。

食費も1日1万円かかるらしいです。
ブランド竹を食す、No1グルメも納得のVIP待遇です。

目の周りの垂れ目模様を白くすると、
実は切れ長の鋭い目つきだったりするパンダ。

園は最低100万人の来園者増を見込んでるらしいですが、
本家本元の客寄せパンダとして、どんな活躍を見せるか
そのアイドルぶりにこの春は注目です。