2013/02/17
から 河野コーチ

NEW!

バボラマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、河野です。

 

先日2月12日にダンロップ、スリクソン、バボラの展示会に行ってきました。

この展示会は年に2回、新製品発表の場として行われます。

新しい物好きの僕にとってはワクワク、ドキドキでした。

 

 

今回はスリクソンのREVO Xシリーズが新しくなっていました。

従来のモデルと違う点はフレームに高伸縮グラファイトを使用することでオフセンターショットにおける振り抜きの良さを追求しているそうです。

簡単に言えばスイートスポット(ラケットの真ん中)以外で打った時でも衝撃やブレを抑えて振り抜けるということです。

手に持ってみた所「これは良い!」と直感で思いました。

早く使ってみたいです!!!!!!

ラケット以外に

 

もウェア、シューズ、小物等新しい商品がたくさんありました。

 

あと知っている方もいらっしゃるとは思いますが、バボラのマークが変わりました。

メーカーの方にお聞きしたら10年に1度変えているようです。

ちなみにこのバボラのマークはいろんな見方が出来るそうでバボラの「B」であったり、遠近法を使った「テニスコート」にも見えます。

なにに見えるかはみなさんのご想像にお任せします!

 

2013/02/15
から 林コーチ

ゆずライヴで感じた林!!

DSC_0007.jpg

昨日は年に一度?女の子が男の子にチョコをプレゼントして告白するという大胆すぎるイベント♪バレンタインデーでした♪

バレンタインデーとは関係ないような気がしましたが、僕の彼女がいつの間にか応募して抽選に当たってしまった?ゆずのライヴに行ってきました♪

舞台は横浜アリーナ♪最大人数17000人入るといわれるとてつもなく広い空間の中での音と映像と演出にはとても感動しました!!そんな中でゆずの二人が元気に歌っていました♪

ゆずに限らずライヴに行くことなんてめったにありませんが…今までのライヴとは違う一体感を感じました!!

たった2人の歌が上手い人間が17000人の気持ちを1つにしようとしている!?「全国アリーナツアー」って言ってるくらいだから全国のあと何人の気持ちを1つにしようとしている!?

彼らにあって自分に足りないものを見つけることができれば……バレンタインデーでいえばもっとたくさんのチョコレートを獲得できるはず!!

義理チョコに泣かされたこともありました誰でも人生に3回訪れるといわれる「モテ期」……僕のモテ期は幼稚園時代です。教室の全員からチョコをいただくという事件。

そんな奇跡を起こすために自分自身を見つめ直し…日々頑張って生きていこうと思います!!

2013/02/14
から 五味コーチ

☆ラケットセール☆

2013021517130000.jpg

どーも、五味です。
いや〜まだまだ寒いですね〜。今日は雪が降らなくてよかったです。積もるとなにかと大変ですから(^_^;
話は途端に変わりますが、成瀬クリーンセンターテニスコートでは今日からラケットセールが始まりました◇
プリンス、ブリヂストン、ヨネックスは今日から3月31日まで、ダンロップは3月1日から31日までとなってます[チョキ]
ラケットは全て定価から20%OFF[ひらめき]ガット代、ガット張り工賃は無料となってます。
今年出たばかりの商品を取り揃えていますのでぜひお試しください[パー]
1年に1回のチャンスですのでお早めに(^_^)
では、また〜☆

2013/02/13
から フロント今井

くまキャラ

ted

こんにちは今井です。

映画「テッド」を観てきました。どんな映画なのか全く予備知識ゼロで観ましたが、なんと言ったら良いのでしょう。

7、80年代のパロディがたくさん出てきたのでアラフォー以上の方にはお勧めです。

でもR15指定だったので良い子のみんなとテディベア好きの人にはお勧めしません(笑)

北米ではR指定のコメディでは初日売上が「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」以来最高となったらしいですが、あのハングオーバーを超えるとはなかなかやります。

大人気くまキャラといえばくまモンですが、ジップでもマチルダに続いてくまキャラを登場させた方が良いかもしれません。

kumamon

ただ洋画を見る場合に吹き替え派の自分としては声優は是非プロにやってもらいたかったところです。

話は変わりますが成瀬クリーンセンターテニスコートでは3/31(日)に親子で参加できるテニスイベントを開催します。

詳しくはもう間もなくお知らせできると思いますので、是非お楽しみに!

フロント今井

2013/02/12
から フロント神林

ガット張りキャンペーン

テニス
みなさん、こんにちは。成瀬の神林です。
今日も寒いですね。一度暖かくなった後のこの寒さは体に応えます。今夜も雪が降るとか降らないとか。雪は大好きなのですが、テニスコートで働く者としては、もう本当に勘弁です。積もりませんように。。。

さて、ただいま成瀬クリーンセンターテニスコートでは、ガット張り替えキャンペーンの真っ只中でして、たくさんの方にご利用いただけて、とっても嬉しいです♪ありがとうございます(^-^)コーチたちは毎日せっせとガット張りを頑張っております!私は傍らで応援することしかできませんが。
五味コーチなんかは、この間ブログでも紹介していたとおり、このところメキメキと女子力を高めておりまして、そのお手入れされた美しい手で、以前にも増して華麗にガットを張り上げております。

ガット張りと言えば、、錦織圭選手などトップ選手のストリンギングを行っている細谷理さんの記事を何かで読みました。
細谷さんは全豪オープン、USオープンなどさまざまな大会でオフィシャル・ストリンガーを務めており、気温や天候の変化が大きいと、ポンド数のセッティングに大変苦労されるそうです。試合中に何本も張り替えたり、試合2時間前にテンションを決定して、そこから5本のラケットを張り上げるなど。すごいですよね。選手がいいプレイをするにはなくてはならない存在です。
選手の活躍の裏には、こういう人達の支えがあるんだなと、改めて感じました。

ちなみに成瀬のガット張りキャンペーンは今月17日までやっています(^^)
とってもお得なので、この機会にぜひぜひご利用下さい♪♪

それではまた☆

2013/02/10
から ゴルフアリーナ 支配人 川田

花粉が舞い始めましたね。

無題

 

 

 

 

 

嫌な写真だぁぁぁ。

今日、昼間に2回ほどくしゃみが出たので、風邪ひいたかなぁ…なんて思ってましたが、今、3回目のくしゃみで確信しました。

アイツが今年もやって来たんだと。

暖かくなって、ウキウキテニスシーズンに向かうハズなのに…。

そんな時は野々村真さんの愛娘、香音(かのん)ちゃんの『花粉デビルをやっつけろ!』をどうぞ。

2013/02/09
から 長橋支配人

ボレー グッドイメージ

こんにちは、長橋です。

以下のYouTubeも良く見ます。

グッドイメージ作りにオススメです。

鈴木貴男さんと伊藤竜馬さんの見事なボレストです。

私は、いつも鈴木貴男さんの華麗なボレーに注目です。

①軽快かつ小まめなスプリットステップ

②基本ボレーはバックハンド

③中腰キープ

真似したくなるボレーです。

皆さまもぜひ参考にしてみてください!

2013/02/08
から 成瀬フロント 松田

来年の今頃

みなさまこんにちは。 今日は本当に寒かったですね。風も少々ありましたし、成瀬は少し雪がちらつきました。 あちらこちらで「さむい。さむい。」といった声が聞こえていました。

寒いといえば、この季節で大きなイベントといえば冬季オリンピックですよね。 次はロシアのソチで行われます。1年後の来年2月7日(金)に開会式のようですね。 そのソチオリンピックの聖火についてなのですが、なんと宇宙に運ぶ計画が進行中だそうです。宇宙に運んで行って大丈夫なのですかね、聖火。酸素ないですし。 今の科学技術をもってすれば、そのようなことは取るに足りない些細なことかもしれません。

その意味は計りかねますが・・・。

2001

ソチについてWikipediaではこのように説明がありました。

「ソチは、ロシア連邦クラスノダール地方の都市。ロシア随一の保養地である。黒海に面し、アブハジアとの国境に近い。人口は395,012人。市域の長さは145kmに達し、ヨーロッパで最も長い都市でもある。」

素敵なところのようですね。

ところで、明日も今日と同じくらい寒いらしいです。服装など暖かくしてお出かけください。

2013/02/07
から 研郎コーチ

昔むかしのテニスのお話

皆さん、こんにちは。
研郎です(^_^)

昨日は雪が降りましたが、もうすぐ春到来ですね[電球]。暖かくなるのは嬉しいですが、花粉症の僕としては厳しい厳しい季節です(しかも今年のスギ花粉の飛散量は昨年に比べて圧倒的に多いとの事・・・;;)

さて、先日今年最初のグランドスラム・全豪OPENが幕を閉じましたが、今日はテニスの起源についてに触れてみたいと思います[テニス]
勉強、勉強(笑)↓↓

多くのスポーツ同様に、テニスの起源についてもはっきりとした記録が残っていない様ですが、1番有力なのは12世紀にフランスの修道院などで行われていた「ジュ・ド・ポーム」という遊びがテニスの起源と言われています。「ジュ・ド・ポーム」とは「手のひら」の事で羊の皮を縫い合わせた中に動物の毛を詰めて作ったボールを、中世のカトリック修道院の石畳の中庭で、修道士達が手袋をはめた手でボールを打ち合って楽しんだそうです。最初は手で打ち合っていた様ですが、痛かったのか、グローブをはめたり船の櫂の様な物を使ったり、スピードを出す為に長い柄をつけたり徐々に変化していった様です。又、召使(servant)が最初に球だしをしてゲームをスタートさせていた事がその後のサーブ(serve)に由来していると言われています。

月日は経ち1877年に第1回全英選手権(ウィンブルドン)が開催され、1881年には全米、1891年には全仏、1905年には全豪が、今から100年前には現在の四大大会が勢ぞろいします[電球]

今日行われているテニスの直接の祖先が誕生するのは1874年。イギリス人「ウィングフィールド」氏が「ローンテニス」という小冊子を発行し、そこでルール・ラケットなどを規格化して近代テニスに繋がったと言われています。しかし、当時のコートはまだ長方形では無く、上から見ると中央部がくびれた砂時計の様な形をしていました。またネットの高さは1.5m(現在は91.4cm)もあった為、山なりのボールを打ち合うものでした。

テニス起源②
その後、1877年にオールイングランド・クリケットクラブでローンテニス(屋外の芝生をコートにしたもの)が競技として採用される事となり、同時にルールも改訂され、より現在のテニスに近いものになりました。

テニス起源③

 

 

 

・・・次回に続く!

私達が楽しんでいるテニスには様々な変遷を経て今がある事にとても驚かされると同時に、テニスがマナーを大切にするスポーツであるが所以を理解出来る気がしますね[テニス]

次回はポイントの数え方の起源等を紹介させて頂きます(^_^)

それでは、皆さん
Have a nice day †

2013/02/06
から ゴルフ 掘プロ

ゴルフ楽しもう。

ゴルフは個人競技ですが、ゴルフコースでのラウンドは一人では基本的に出来ません。

ゴルフをプレーしていると自分の世界に入り込みやすく、周りが見えなくなることを経験した人は少なくないと思います。

また、これが度がすぎるとペナルティになる可能性があります。

グリーン場で同伴競技者がパッティングしたボールが動いている間に自分のボールにマークして拾い上げると、ペナルティが付きます。また、同じく同伴競技者がパッティングしてボールが動いているときにパッティングすることも禁止になります。

自分のプレーに集中しすぎないで同伴競技者のプレーもしっかり見ることが、ゴルフプレーでは大切なことなんですね(^^)v