2015/09/05
から 清水コーチ

我が子の冒険①

こんにちは!

ZIPテニスの清水です。

早くも九月に突入し秋雨前線の影響を受け始めた今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか?

・・・今回はまたまたバカ親炸裂でいきたいと思います。笑

我が子の名前は[イツキ]君のちょっとした冒険の話をしたいと思います。笑

先日私の奥さんが実家に三日間の里帰りすることになり準備を進めていると

・・・ふと気づくことが・・・
・・・実家は九州・・・新幹線となると時間が長くなり大変・・・飛行機!!

・・・ですがよく飛行機の中でものすごい大泣きをする子供のイメージが・・・
・・・結局飛行機に決定・・・
・・・いよいよ飛行機に!!

1441512623641最初は緊張のあまり顔が引きつる[イツキ]君

ですが10分後・・・

 

楽勝!笑

1441512621057 到着後も余裕の[イツキ]君でした。笑

何が話したかったか分からなくなりましたが以上です。

初写真です笑

2015/09/05
から 鈴木コーチ

ドラゴンゲート

みなさん、こんにちは!!

スポーツパーク鈴木です。

 

たまには私の趣味の話をしたいと思います。

スタッフ紹介にも書いてありますが、趣味は

プロレス観戦です。

日本には大小合わせると100以上のプロレス

団体があるのらしいのですが、私が好きな団体は

プ女子(プロレス女子)の火付け役となった

「ドラゴンゲート」という団体です。かれこれ

10年以上のファンです。

ドラゲー

他の団体と何が違うかと言うと、今まで日本のプロレスはアメリカの

「ストロングスタイル」で大柄の選手がパワーで戦っていましたが、

ドラゴンゲートはメキシコの「ルチャ」というスタイルで、選手は170cm~

180cmくらいのプロレス選手としては小柄でスピードと華麗な空中技で戦います。

子供の頃はストロングスタイルしか見た事なかったので、初めてドラゴンゲートを

見た時はあまりの速さに目がついていけずどっちが攻めているのかわからないくらいでした。

でも、それで一気にファンになってしまいました。

スピードや空中技以外にもドラゴンゲートは本拠地が神戸なので、それでなのかお笑いマッチも

たまにあり、お笑いのチャンピオンベルトもあるくらいです。そしてマイクパフォーマンスも面白い!!

以前プロレス雑誌にドラゴンゲートは日本のWWE(アメリカにある世界最高峰の団体)と

書かれていましたが、まさにエンターテイメントに長けた団体です。ドラゴンゲートからWWEに

行って活躍している外国人選手もたくさんいます。

興味のある方はぜひ一度観てください。

最後に今まで私が撮った写真を何枚か載せます。(スマホの為画像は良くないです。ご了承ください。)

IMG_0715 IMG_1332 IMG_1341