プロテイン

みなさん、こんにちは!!

スポーツパーク鈴木です。

 

以前に肉体改造を始めたと話しましたが

そんな肉体改造に欠かせないプロテインの話をします。

というか、プロテインに纏わる誤解を解いていきます。

 

よく間違われるのがプロテイン=筋肉増強剤!!(・・;)

「プロテイン」は日本語に訳すと「タンパク質」

そう、肉や魚と同じ栄養素です。

プロテイン⇒ボディビルダー⇒筋肉増強剤

といった感じで連想されるのだと思います。

以前に山Pこと山下智久さんが某CMで「タンパク質は筋肉の為だけではない」

と言ってましたが、まさにその通りで、人間の体の60%が水分でできていて

その他の殆どがタンパク質でできています。

筋肉、皮膚、爪、髪など・・・

なので、タンパク質が足りないと肌も髪もボロボロになります。

 

そして、もう一つの誤解がプロテインは太る!!(◎_◎;)

それを言ってしまうとプロテインダイエットの立場がなくなってしまいます。(^^ゞ

これは恐らく、筋肉をつけようとした誰かが大量にプロテインを摂取した結果だと思います。

通常運動しない人でも体重1㎏につき1g、ハードに運動する人であれば1㎏につき2gのタンパク質が必要です。

ただし、1回の摂取につき最大40gまでしか摂取できないと言われています。

それ以上に摂取すると尿として排泄するか脂肪に変わってしまいます。

なので、量を気を付ければ太る事はありません。(*^^)v

 

ちょっと長くなりそうなので一旦終了します。

この後、摂取するタイミングなどをお話します。

では、のちほど~。(^O^)/

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。