最近の錦織

お久しぶりです!池田でございまーす!!

ウィンブルドンはフェデラーに完敗しベスト8だった錦織ですが、その勝ちあがり方は全てギリギリの試合でそれを勝ち抜いたのは本当に素晴らしかったと思います。

以前は自分よりランキングが下の選手にコロッと負けてしまい周囲をがっかりさせることも多かったり、怪我も多かったですね。

しかし最近では、格下の選手との対戦での取りこぼしが無くなり、怪我も少なくなってきましたね。そして世界ランキングは7位です!

 

恐らく経験値からくる精神的な強さと、尋常ではないと言われている激しい練習やトレーニングからくるフィジカルの強化がそれを生み出していることは明白です。

サービスを打つときの錦織選手の脚の筋肉を見ると、脹脛の筋肉が太ももとほとんど変わりません。あと、膝の上の筋肉が膝頭の上に盛り上がっています。顔は日本人ですが肉体はサイボーグです!

これからもっともっと進化する錦織選手に全米オープンはまた期待しましょう!!

コメントは受け付けていません。