真夜中の出来事

それは夏も終わろうとしている9月中旬の事です。

私は誰もいなくなった深夜の24時間ジムで夜な夜な脚トレをしていました。

 

レッグカールというもも裏のトレーニングをしていた時です。

「あれ~?おかしいな~?」(稲川淳二風)

急に脚に違和感をおぼえました。

それでもつづけているとまた違和感が・・・

「あれ~?いやだな~いやだな~こわいな~」(稲川淳二風)

私は怖くなりマシンからおりました。

 

その瞬間!!

右足が動かなくなりました。

「うわっ!!」と思った瞬間に左足も動かなくなりその場から動けなくなったのです。

・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・

・・・・・

・・・・

・・・

・・

そう、両足のもも裏が攣ってしまったのです。(´;ω;`)

誰もいないジムで助けも呼べずただただ立ち尽くす。

変に伸ばそうとするとさらに悪化。

ひたすら回復するまで立ち尽くす。

2,3分待っているとようやく少し回復したのでマシンに座りストレッチ。

そしたらやっと動ける様になりました。

皆さんやりすぎには注意しましょう!!

 

ちなみに攣る原因は水分不足、マグネシム・カリウム・カルシウム等のミネラル不足などがあげられます。

しっかり水を飲み(1日2ℓを目安)バナナやナッツ類、海藻類を食べると改善されます。

特に運動前は吸収が早くエネルギーにもなるバナナはおススメです。

ぜひお試しください。(^^♪

 

では脚が攣ろうが挫けずにトレーニングを続けるスポーツパーク鈴木でした。(‘◇’)ゞ

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。