NEWシューズの林!

こんにちは!こんばんは!ジップテニスアリーナ町田の林です!今年もよろしくお願いします。

1月2日にインドアシューズを買いに原付バイクで町田に行ってきました。狙いはアシックスのカーペット専用シューズです。

お世話になっているウインザー町田店に行こうと思ったら、休みだったので、ときわスポーツさんに行きました。

アシックスのカーペット専用シューズはあったんですが、自分の足のサイズがなくて、ヨネックスのシューズにしました。

林の足は、すごい偏平足なので、インソールを変えて現在、使用中です。

1週間、NEWシューズ履いていて、悩むのは、靴擦れです。激痛まではいきませんが、泣きながらレッスンしています。

少しずつ、自分の足形に馴染んでくるまでの辛抱です。

シューズはとても重要です。ジップでは、インドアのカーペットコートは、カーペット専用シューズを履いていただくことにこだわっています。

テニスは、360℃方向にストップ&ダッシュを繰り返す、足を使う激しいスポーツです。カーペットコートは着地のクッション性に優れていますが、全方向にグリップが利きやすい性質も持ちます。

カーペット専用シューズは、シューズの裏の溝が少なくなっていて、グリップの利きすぎを防止しています。

よくオールコートシューズは、全てのコートがオッケーと思われがちですが、カーペットコートは特別だと考えています。シューズの裏の溝が多ければ多いほど、シューズ裏とカーペットコートのグリップが利きすぎてしまい、足首→膝→腰にかかる負担が強くなります。

過去、オールコートシューズで重度の捻挫になった方もいらっしゃいました。

スポーツですので、怪我する可能性はゼロではありませんが、道具にこだわれば、テニスをもっと長く、楽しく、上達できると思います。カーペット専用シューズにこだわります。

2月にジップ町田では、足形測定会、シューズキャンペーンを予定しています。

昨年の、足形測定会で、「すごい偏平足ですね。」と言われ、自分の足に合うシューズを勧めてもらえました。

突然、話は変わりますが、

昨年末に退職されたモンキー・D・平山コーチとの約束を果たすため、2人焼肉に行ってきました。平山コーチが次々に肉を焼き、20時前には帰りました。またいつかのんびりと焼肉を楽しみたいと思います。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。