久しぶりに山登りの林!!

DSC_0021.jpg DSC_0024.jpg 5684132006_852900ba9e_z.jpg

8月の中旬頃…

社長「山登り行きたいね♪」

林「良いですね♪」

どの山に登るか?登山靴は?集合時間は?

話の流れの中で、林はあることに気づきました。これは…社長は二人で登られるおつもりなのだと…なぜ?

月日は流れ…

9月18日水曜日、天気は台風の後ですから快晴!!林の登山靴はテニスシューズ!!集合時間は朝6:00…社長のお車で出発!!

目的地は神奈川県丹沢です。車で約1時間。

丹沢山は山がたくさん集合しており、その中の塔ノ岳山頂を目指します!!

山の麓に到着し、社長は戦闘服に、いや登山服に着替えられます…本気さが伝わってまいります。

林は普段着にテニスシューズです♪しかし、リュックには虫除けスプレーと軍手、飲み物とおにぎりです♪軽装備です!!

社長「よし!!出発しよう!!」

整われました!!

目的地の塔ノ岳山頂までにはいくつかのルートがあるそうです。スタートは川沿を登り二ノ塔山頂をはしごして塔ノ岳を目指すそうです♪

社長が丹沢山の地図を開き、川沿の道を発見されました!!

二ノ塔までを川沿を登る…これが血を流すことになるとは…予想できませんでした…。

最初、見た目は道だったのですが、だんだんと険しさを増していきます!!

道だったのが、腰の高さまで雑草が生い茂り!!頭の上は木の枝が襲いかかり!!木の枝にはクモの巣が張り巡らされ!!必死で木の枝でクモの巣を振り払います!!進むにつれて道はなくなり山肌が見え、テニスシューズの中には大量の土が!!一歩足を滑らせれば、下は崖です!!林は思い知りました…本当の山登りは簡単ではないのだと!!高尾山や大山とは訳が違うのだと!!これが本当の山登り!!まさにサバイバル!!

そんなことを思っていたら社長が一言おっしゃいました。

社長「林コーチ、この道違うね!!」

林「ですよね♪」

そんなこんなで引き返し約5時間で塔ノ岳山頂に着きました♪

最高の景色!!言葉は入りません!!登らないと味わうことのできない感動が待ってました♪(写真を載せます♪富士山見えました♪)

山頂でおにぎりをご馳走になり、そして…下山!!

降りるのメチャメチャ早かったです!!何と約2時間半!!

あっという間の山登りでした♪

社長は帰り支度で戦闘服、いや登山服を着替えてらっしゃいます。林もテニスシューズの口紐を緩め、靴下を変えようとシューズを脱ぐと……ギャーーーッ!!!!

…テニスシューズの中が血まみれです…。そう恐れていたことが起きてしまったんです。ヤマビル(ナメクジみたいな血を吸う生き物?)にやられたんです…。そう二ノ塔までを川沿に登ったときに……。

おしまい。

コメントは受け付けていません。