もう、超痛い!

コアラのマーチ

 

 

 

 

 

みなさん、おはようございます。

久しぶりの投稿となりました河野です。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私9月の始めから体調を崩しお休みをしておりました。

皆様には大変ご迷惑をお掛けしてすいませんでした。

 

今日はその闘病生活について書かせていただきます。

 

症状が出始めたのが9月6日。

前日に前兆は全くなく、朝起きたらお腹が痛い…

まあしばらくしたら治るだろうと思い、ジップへ出勤。

そしたら痛みが治まるどころか増すばかり。

そのまま病院へ…

 

診断の結果は腸炎。

軽い腸炎なので薬を飲んで2、3日すれば治りますよ!と言われ帰宅。

その後地獄の3日間…

全然痛みが治まらずもう一度病院へ。

 

詳しく検査をした結果・・・虫垂炎です!

そのまま入院。

抗生剤で散らすこと約1週間。

だいぶ痛みが治まり退院へ。

 

2、3日静養して久しぶりの出勤!

あれ・・・また痛みが。そして熱が・・・

そのまままた病院へ。

 

・・・虫垂炎再発!悪夢再び。

 

そして更に高熱に・・・もう手術しましょう!その一言で更に崖っぷちに・・・

はじめてのおつかい、いやはじめての手術!

 

手術の日。

お見舞いに来た林コーチ。その一言は「全身麻酔で寝ないように耐えてみて!」

 

「それでは麻酔をしますのでだんだん温かくなって眠くなりますよ」と看護婦。

よし!絶対耐え、て、や・・・ぐっすり睡眠。

 

目が覚めたときもう手術が終わり、そのもうろうとする意識の中で必死に親指を立て先生に一言。

「せ、成功ですか?」あまりの不安の中で発した一言でした。

 

そこから1週間。術後の傷の痛みに耐えようやく退院。

 

まだ2、3週間の間は安静にとのことでもうしばらくレッスンはお休みをいたします。

1日でも早く復帰をしたいと思っておりますので、復帰をした際にはまたよろしくお願いします。

 

写真はコアラのマーチで見つけると幸せになれると言われている盲腸コアラです。

コメントは受け付けていません。